東京の婦人科形成外科で小陰唇肥大を修正できます

女性の陰部は小陰唇と大陰唇に分かれます

女性の陰部は小陰唇と大陰唇に分かれます。
日本は古くから、これらの部分が小さいのが美しいとされています。
この部分は母親から生まれ落ちた時にすでに運命は定められています。
大陰唇や小陰唇が大きめの女性は案外多いです。
中でも女性が大変気にするのが「小陰唇肥大」です。
この部分はできるだけこじんまりとした方が良いとされているので、外科手術でそれを実現する人もたくさん現れています。
私もそのうちの一人ですが、この外科手術は思いのほか簡単です。
私が受けたのは小陰唇肥大を縮小してくれる手術です。
日帰り30分ということで、料金は多少高かったのですが、思い切って決断して東京婦人科形成外科で小陰唇肥大を改善する手術を受けました。
手術を受ける前ですが、はたして自分の場合には、これだけ大きな小陰唇が小さくなるのか、全く自信がありませんでした。
手術をしてくれたのが女性であったことも救いです。
女性は誰でも同じ気持ちだと思いますが、男性にあのような部分を見られる事はつらいです。
そこで小陰唇肥大を修正する手術を受ける時に、評判の良い女医さんのいるところを探しました。

今月めっちゃ金使うんやけどまじで働け?😄
こないだ顔脂肪吸引、婦人科形成して
ヒアル、フラクショナル、ハイフ、ボト、神経麻痺治療。

7月の給料多分手取り6万とかだと思うwwちぬーヾ(>᎑<`๑)

— あちゅ (@hanamagarichan) August 8, 2022

女性の陰部は小陰唇と大陰唇に分かれます手術を受ける決断ができましたクリニックで手術をしてもらうのが一番最適な方法